できるだけ リアルタイム・タップハウス 2.0

大阪市北区浮田にある印刷会社・タップハウスのブログ。 アメーバブログから引っ越しました。

タップハウスのホームページはこちら → http://www.tapphouse.com/

富士ゼロックス ファイル名 文字化け

IllustratorのCCをプリントするようになってから、富士ゼロックスさんのオンデマンド印刷機が文字化けするようになった。

(機種は、「DC5656P」です。southさん、コメントありがとうございました)

 

何が文字化けするようになったのかというと、ファイル名が意味不明な英字になったり、「?」になったりしていた。

 

Macのパソコンから流す時は日本語なのに、オンデマンド印刷機に残っているファイル名は文字化け。

 

データの中身は何の不具合もなかったので、これまで何もしなかった。

けれど、そろそろどこかの会社も同じ症状になっていて、そのことを富士ゼロックスさんに連絡してくれている頃。

もう解決策があるだろうと思って昨日、富士ゼロックスさんのサポートセンターさんに連絡。

そしたら今日来てくれて、すぐに解決。

 

解決方法は、サーバーに入っているソフトのバージョンを上げてくれたこと。

 

なにやら、IllustratorがCCになってから、ファイル名の日本語の文字をプリンターに流す時に、英字しかないフォントに変換されてしまうとか。

そういえば、CCになってから、Illustratorの日本語の変換が「コマンド+i」とかのショートカットが効かなくなったよねぇ。

その関係もあるのかな?

 

富士ゼロックスさんは、日本語を英字に変換されるのを、強引にもう一回ソフトで日本語に戻すようにしたとか。

でも、それで今日試しに流したデータは元の日本語に戻っているのだけれど、Illustrator自体のバージョンアップが上がったりすると、また変わったりすることがあるかも、とのことでした。

 

とりあえず、これで増刷する時に、日付だけで見当をつけることがなくなったので、よかったよかった。

 

(T)