できるだけ リアルタイム・タップハウス 2.0

大阪市北区浮田にある印刷会社・タップハウスのブログ。 アメーバブログから引っ越しました。

タップハウスのホームページはこちら → http://www.tapphouse.com/

フレー、フレー、あこうぱんさん。

パン屋さんが書かれているブログを、最近、いくつか読ませていただいています。

売られているパンの紹介だけではなく、書かれている人の人柄が感じられるブログもあり、「近くならすぐに買いに行くのに」、そう思ってしまうブログがあります。

そんなブログの中、ここ数日、次の更新が気になって心配しているブログがあります。

そのブログの名前は「赤穂パン太郎日記」さん。
兵庫県赤穂市になる「あこうぱん」というパン屋さんの店主さんが書かれているブログです。

写真で見せるインスタグラムが流行っているこの頃には珍しく、このブログは文字だけ。
でも、その文字だけの文章に、温かい思いやりがあふれています。

今はまだ、最近のブログと、一番最初に書かれた2011年12月4日から2012年5月30日までの分しか拝見していませんが、読んでいるこちらの目頭が熱くなると言うか。
もうなんだか、「よかった」とか、「頑張って」とか、そんな言葉が次から次へと浮かびながら読ませていただいています。

特に最近は、一緒に仕事をしていた人がやめるらしく、業者の人からも心配されているとか。

2017年7月23日に更新された「パンが作りたいと思って ここにいるんだ。」というタイトルのブログは、その状況が続いている中で書かれたものでした。

高校やいろんな学校でパンの作り方を教えておられる人に、ブログを読んでいるだけの私から言うのもおこがましいですが、何とかこの状況を乗り越えていただきたいと思いました。

今年の11月27日(日)の赤穂シティマラソンに参加した後には立ち寄らせていただきます。

何とかそれまでには、赤穂パン太郎さん始めあこうぱんのスタッフのみなさまが笑顔いっぱいで仕事をされていますように。

「パンが作りたいと思って ここにいるんだ。 | 赤穂パン太郎日記」さん
http://akopan.jugem.jp/?eid=1616

(T)