できるだけ リアルタイム・タップハウス 2.0

大阪市北区浮田にある印刷会社・タップハウスのブログ。 アメーバブログから引っ越しました。

タップハウスのホームページはこちら → http://www.tapphouse.com/

InDesign CS6のファイルをCS4にバージョンダウンして不具合に遭遇。

本日、1つ遭遇。

 

CS6では反映できていた段落設定が、CS4では反映できなくなった。

 

この段落設定は、文字設定で指定している正規表現も同時に変更するもの。

しかし、その正規表現で指定しているところが変更されなくなった。

 

段落設定の設定値はどちらも同じ。

 

他の設定はうまくいくのに、と思いながら、じっと目を凝らして見ると、段落設定の正規表現の指定の仕方が間違っていた。

「または」の意味の「|」が最後に残ったままになっていた。

 

CS6の時は、その正規表現も間違いは大目に見てくれてたけれど、CS4では厳密に精査されて、「それだけ」されていたようだった。

 

結局、「または」の意味の「|」を取ると、ドミノが倒れるように、すべてが反映された。

 

   ●

 

バージョンがあがるほど、融通が利くようになる。

 

ってことは、逆にバージョンを下げると、融通が利かなくなるってことを学んだ月曜日でした。

 

(T)