できるだけ リアルタイム・タップハウス 2.0

大阪市北区浮田にある印刷会社・タップハウスのブログ。 アメーバブログから引っ越しました。

タップハウスのホームページはこちら → http://www.tapphouse.com/

三省堂さんでオンデマンド本を注文してみました。

昨日、透明袋詰めをしていた本も出来上がり、昨日中に発送完了。

 

あとは、

 

どうか喜んでいただけますように

 

と、祈るだけです。

 

   ●

 

一つの大きなことが手元から離れていったので、今まで気になっていたことをしてみました。

 

それは、「オンデマンド本」の購入。

 

電子書籍を作られている株式会社アットマーククリエイト様から、少しだけ話を伺っていた「オンデマンド本」。

 

弊社・タップハウスでも、オンデマンド印刷機を使って本を作っています。

アットマーククリエイト様で電子書籍を作られた人に1冊紙の本を無料でプレゼントさせていただいているキャンペーンをしていますが、その本もオンデマンド本ではないかと。

 

タップハウスで作っているオンデマンド本と、インターネットで買うオンデマンド本と、どんな違いがあるのだろう?

 

そこを知りたいと思い、三省堂書店さんでポチッとしました。

 

f:id:tapphouse:20150805111041p:plain

 

「【楽天市場】本 > 三省堂書店オンデマンド:三省堂書店さん

http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/c/0000000460/

 

   ●

 

三省堂書店さんのホームページには、オンデマンド本のことをこんなふうに説明されています。

 

三省堂書店オンデマンドとは?


・欲しい時に一冊から印刷可能な「エスプレッソ・ブック・マシーン」で印刷された書籍です。その一部が楽天でもお求めいただけるようになりました。
・「エスプレッソ・ブック・マシーン」は現在、三省堂書店神保町本店に設置されています。

※ こちらの商品は「エスプレッソ・ブック・マシーン」によって製本された書籍です。一般の書籍とは異なりますのでご注意ください。
※ ペーパーバック仕様になります。>

 

うーん、<エスプレッソ・ブック・マシーン>って呼び方、なんだかおしゃれ。

炒りたてのコーヒーを買うように、できたての本を買えるということを、うまいこと表現されています。

 

「コーヒー、ここで買えるん?」

 

と誤解する人も出てきそうなくらいの、うまい命名だと思いました。

 

   ●

 

で、どんな本があるんだろうと、画面を下にスクロールすると、出てくる出てくる。

もうこんなにオンデマンド本が販売されているのですね。

 

しかも、その画面の一番下までスクロールすると、

 

「このショップの人気商品ランキング」

 

というところがあって、そこを見るとびっくり。

 

1位が6804円、2位が53,465円、3位が5,980円、…。

 

どれだけ、値段の高い本が売れまくっているんだ〜。

 

   ●

 

昨日、ある人のTwitterで、1冊5000円の電子書籍を100人に販売して、生計を立てられている人がいる、という話を読みました。

 

そんな昨日の今日の話だから、あのTwitterはほんとなんだと感心しました。

 

5000円を超える本を購入するのは、私にとっては一大決心がいるのですが、「人気商品ランキング」の上位を独占しているなんて。

 

これって、アベノミクス効果?

 

   ●

 

で、こんなにいっぱい三省堂書店さんでオンデマンド本が売っていると、選ぶに選べないので、私が注文したのは、こちらの本。

 

「【楽天市場三省堂書店オンデマンドアットマーククリエイト フリーターからでも一億円貯められる お金の使い方・仕事の仕方 【楽フェス_ポイント2倍】:三省堂書店さん

http://item.rakuten.co.jp/books-sanseido/ebm-atmark003/

 

いやいや、あはは。

 

これを人は、信州味噌?

いや、手前味噌というのでしょうか。

いやいや、ここ数年で出てきた言葉で言えば、ステマとも言えるのかもしれません。

 

そうです。

私が注文したのは、アットマーククリエイト様のオンデマンド本でした。

 

だって、タップハウスのオンデマンド本と、インターネットで買えるオンデマンド本を比較するには、同じ本でないと。

そう思いません?

 

その上ですよ、その上、私が注文したこの波佐本麻里様が書かれたフリーターからでも一億円貯められる お金の使い方・仕事の仕方っていう本は、何冊あっても問題なし。

表紙を見せるだけでも、「中身が気になる」という人が、タップハウス社内でも続出しているのです。

そういう人に、私の心の大きいところを見せるのは、そんな時しかないではないですか。

 

「どうぞ、1冊」

 

そう言わせてください、部長!

 

   ●

 

と、「部長」と書きましたが、そういえば、タップハウスには社長はいるけど、部長はいませんね。

課長も、係長もいません。

まぁ、役職名がない会社もあったって、いいではないですかねぇ。

 

   ●

 

と、話はそれましたが、私が注文したのは、アットマーククリエイト様が発行されている波佐本麻里様が書かれたフリーターからでも一億円貯められる お金の使い方・仕事の仕方

 

価格は、税込みで1620円。送料は別。

「買い物かごに入れる」のボタンを押し、次の注文画面に移ると、送料の金額が出てきます。

 

f:id:tapphouse:20150805113506p:plain

 

送料は380円。

本代が1620円で送料が380円、合わせると2000円ちょうど。

5000円を超えなくてよかったです。

 

   ●

 

で、その注文ページの下を見ると、こちらに届く日が書かれていました。

 

 

f:id:tapphouse:20150805113611p:plain

 

なんと、<1〜2日以内に発送予定(土日祝除く)>なのですね。

 

さすが、オンデマンド本。

いや、三省堂書店さんの<エスプレッソ・ブック・マシーン>本はさすがに早いですね。

これじゃ、本屋に並べて売っている本と、ほんと大差はないです。

 

   ●

 

さてさて、1〜2日以内に発送予定ということなので、タップハウスに着くのは、金曜日か土曜日。

 

楽しみだぁ。

 

(T)